十勝アルプス牧場アイス
※画像はイメージです。


十勝アルプス牧場
~北海道十勝清水から極上アイスの贈り物~
真っ青な空と、雄大な日高山脈を背に広がる緑の放牧地。
そこでのんびりと草を食み、日向ぼっこしてくつろぐ牛たちの姿。
北海道清水町、十勝アルプス牧場には、そんな幸せな景色が広がっています。
牛たちの仕事は、しっかり食べてゆったりと寝そべること。
牛が本来の姿でいられるようにと考えた結果、十勝アルプス牧場が選んだのは放牧酪農という形でした。
十勝アルプス牧場は、放牧畜産基準(※)認証第1号を取得しています。
※放牧畜産基準~土・草・家畜という資源循環型畜産である放牧によって生産をより拡大し、放牧畜産を普及推進することを目的としています。



◆希少種の牛『ブラウンスイス』
放牧に適したブラウンスイスという品種の牛は、病気や暑さ寒さに強く、何よりもよく動いてよく食べ、より自然に適応しています。
筋肉質でたくましい骨格を持ち、性格的にはマイペースでやや頑固。ですが、慣れればとてもなつっこく大人しい牛です。

◆土と牧草
放牧酪農において最も大切なもの。それは牧草です。おいしい牧草を作り、ゆったりと寝そべって栄養を消化する時間をとってあげることが、おいしいミルクを搾ることにつながっていきます。
そのおいしい牧草をつくるには土づくりも大切です。十勝アルプス牧場では、土壌分析を行い土の状態に合わせた施肥を行うことで土中の微生物が活発に活動し、健康的な牧草が育ちます。

◆ミルクとエサ
牛乳生産に大きな影響を与える餌にもこだわりがあります。一番大切なのは栄養価の高い牧草。次に牧草の栄養を活かす併給飼料です。十勝アルプス牧場では、国産のビートパルプペレットや、地元の農産物を使ったエコフィードが中心です。牛の健康を維持すると共に、できる限り国産の飼料を与えることで、輸入穀物への依存を減らしたいと考えています。
搾乳は1日2回。牛たちのコミュニケーションを図る大切な時間です。ブラウンスイスの牛乳は、乳成分、特にタンパク質率が高く、濃厚でコクのある一方、後口がさっぱりしているという特徴があります。

 
 
表示切替: 並び順:
6件中1件~6件を表示
6件中1件~6件を表示





商品カテゴリ

牛とろ

加工品

ステーキ

焼肉

鍋物

煮込み

食べ方いろいろ

牛製品その他(愛犬に)

十勝の厳選野菜

送料込み商品

贈り物・ギフト市場

イベント会場

ほっかいどうまーけっと


購入金額に応じて
プレゼントあり!
十勝スロウフード公式SNS

ボーンフリーファーム

今月のオススメ商品
10%OFF!
今月のおすすめ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午前中のみ営業

定休日は、受注処理やお問合せのお返事、商品の発送はできません。
翌営業日以降の対応となります。